酷い足汗!抑える解決方法は?

靴の中、靴下が濡れるのは足汗が原因です。

寒い冬、足の爪先が冷たいな〜と感じる事がありますよね。

 

「寒いのに足が蒸れることもないのに、なぜ足先が濡れているんだろう。」と疑問に感じた事もあるのではないでしょうか。

 

実は足汗は季節を問わずコップ1杯くらいの汗をかいています。

 

冬でも足汗が気になる方は、寒い季節だから汗はあまり出ない。と勝手に考えているケースも多いですが、
靴の中は以外にも外気よりも温度が高いのです。

 

また、寒い時期は足が濡れると汗が急激に冷えるため、「冷たい!」と感じやすくなります。

 

 

 

 

寒い季節でも足汗が多く出る原因は?

寒い季節でも足汗が気になるのは、3つの原因があります。

 

  • ブーツや防寒シューズを履く機会が多い
  •  

  • 冬の季節になると気圧の影響で交感神経が刺激され手足の汗が出やすいと言われている。

 

  • 多汗症である

 

 

 

 

防寒シューズなどは冷たい外気から身を守る為に密閉性の高い靴がほとんどです。

 

その為、靴の中では湿度が80%以上になる場合が多く、密閉性の高い靴の中は蒸れた状態になりやすいとも言えます。

 

 

 

 

 

寒い季節、足汗を抑えるには?

寒い季節に足汗をかくと、つま先が冷えて身体の芯まで冷えてしまいますよね。

 

そうならないためにも足汗を抑えていかなくてはいけません。

 

じゃ、どうするの?という事ですが、

 

上記でも述べましたが足の汗は季節を問わず、汗をかきます。

 

 

ですので、足汗を無理やり抑えることはできませんが、余計な汗をかかないように工夫するようにしましょう。

 

 

こちらの記事に足汗を抑える方法を述べていますので、ご参考になればと思います。

 

 

酷い足汗!抑える解決方法は?


トップページ 異常な足汗で悩んでいる場合は? 足が臭くなるのはワキガと一緒? 足サラを一番安く購入できるのは?