酷い足汗!抑える解決方法は?

足が蒸れるとか、そんなレベルじゃない!足汗の量が気になる。

足の汗が異常なほど出ていると感じているあなた。

 

足の汗が一日どれくらいの量が出るのかご存じでしょうか?

 

一般的に足から発汗する汗の量は、およそ200cc(コップ一杯分)もの汗が出てきます。

 

そのため、ブーツや革靴などを履いている場合や、一日中靴を履いている場合などは、靴の中にコップ半分くらい(100cc)の水を注いだかんじになるのではないでしょうか。

 

 

そして、足汗が異常だと感じている場合は、もっと多くの足汗が出ている場合もありますよね。

 

足汗の量が気になる場合、多汗症を疑う事も

足の汗だけが異常に多いと感じている場合、多汗症も疑ってみてください。

 

多汗症には全身性多汗症と局部性多汗症があり、全身性多汗症は多汗症疾患の中でも珍しく、「私は汗っかきな体質」と考えている人も少なくありません。

 

局部性多汗症は、身体の一部分から汗が出る。もしくは、複数の箇所から部分的に汗が多く出る事を指します。

 

例えば、足の汗も多いけど、脇の汗も多い。また、手汗も多いなど体の特定部分が異常に汗が多い事を局部性多汗症と言われています。

 

多汗症を病気と捉えていない方も多く、一人で抱え込んでしまうケースもあります。

 

多汗症は精神的な不安や気持ちの変化、生活環境に左右されず起こる病気で原因は特定されていない場合が多いですが、
1996年4月から健康保険が適用されるようになりました。

 

少しでも汗の量が異常と感じる事がある場合は、一度病院で診てもらう事をお勧めします。

 

一時的にでも足汗を抑えたい。そんな時は

足汗をどうにか止めたいけど、どうすればいいの?

 

 

足汗を抑える方法に ミョウバン や 塩化アルミニウム液が配合された制汗剤(オドレミンなど)を使うと効果的と言われていますが、

 

効果はあるけど肌が荒れやすいと言われています。

 

足裏の場合、肌が荒れると肌表面が凸凹しやすくなり、雑菌などが繁殖しやすい環境になりやすいです。

 

足汗で悩んでいる方は、足が濡れる悩みもありますが、足が臭くなる事にも悩んでいる場合が多いのをも事実で、足の匂いを防ぐには、匂いの元である雑菌を減らさないといけません。

 

そのためには、足の環境も大事で、肌荒れを起こした足は古い角質や皮脂が多くなり、雑菌が繁殖しやすい環境を作りやすいのです。

 

なので、足汗を抑える事 + 肌荒れ防止の両方の効果を持った足汗専用制汗剤が効果的です。

 

 

当サイトでおすすめしている足専用制汗剤はこちら

 


トップページ 異常な足汗で悩んでいる場合は? 足が臭くなるのはワキガと一緒? 足サラを一番安く購入できるのは?