酷い足汗!抑える解決方法は?

足が猛烈に臭くなるのは何故?

足や靴の匂いに悩んでいる方は、「こんなに足が臭くなるのて、おかしい!もしかして、ワキガとかと一緒で身体が臭くなりやす体質なのかな?」
こんなことを考えて悩んだことはありませんか?

 

ワキガなどの体臭の悩みと足が臭くなる原因とでは、少し違いがあります。

 

ワキガの原因であるアポクリン汗腺は足裏の汗腺には、ほとんど無くアクリル汗腺がほぼ足裏全域を占めています。

 

そのため、足汗自体が原因で嫌な匂いを発生させているわけではありません。

 

 

ワキガは、また別物の匂いみたいです。

 

管理人は脇の匂いも気になっていたので、こちらのサイトを参考にしました。

 

男性ワキガに聞くデオドラント

 

 

 

では、足の臭い匂いの原因は?

足が臭い匂いの原因はイソ吉草酸が足裏(靴の中で)で発生するためです。

 

イソ吉草酸は足裏にいる雑菌が皮脂や汚れを分解して発生させます。

 

また、イソ吉草酸は悪臭防止法という法律の中でも、特定悪臭物質に認定されています。

 

 

悪臭防止法とは、町中で工場から発生する嫌な匂いの中には生活環境に悪い匂いもあるので、やめてくださいね。と規制されているということですね。

 

 

足の嫌な匂いを抑えるには、イソ吉草酸を発生させないようにしなくてはいけません。

 

そのためには、足裏(靴の中)の雑菌を増殖させないように清潔に保つ事が重要になってきます。

 

足裏を清潔に保つためには?

足裏を清潔に保つ為には、いくつかのポイントがあります。

 

 

  • 靴をローテーションする。
  •  

  • 靴をきれいに洗う。
  •  

  • 靴下をこまめに取り替える
  •  

  • 足の爪を伸ばさない
  •  

  • 足の指の間を特に念入りに洗うようにする

 

 

足裏を清潔に保つには、足裏で関係している足、靴下、靴、すべてのモノが清潔に保たれていなければ、足の嫌な匂いを抑えることはできません。

 

どれか一つでもおろそかにすると、たちまち雑菌やバクテリアが増殖して臭い匂いを発生させます。

 

 

足は汚れやすい部分でもあり、靴を履いた状態では、靴の中は湿りやすく雑菌が繁殖しやすい環境にもってこいです。

 

足汗が多いと、靴の中の状態は更に湿っている状態になるので雑菌・バクテリアが繁殖しやすい環境にあるからですね。

 

 

上述したポイントを施す事で足裏(靴の中)の雑菌を増やさないようにすることが大切です。

 

 

 

また、足汗で悩んでいる場合は、こちらの記事も読んでもらえると参考になるかと思います。

 

酷い足汗!抑える解決方法は?

 

 

 

 

 

 


トップページ 異常な足汗で悩んでいる場合は? 足が臭くなるのはワキガと一緒? 足サラを一番安く購入できるのは?